ブログを始めた3つの理由。『真面目かっ!』というツッコミは心の中だけにしておいてください。

スポンサードリンク

こんにちは、まつりです。

ブログを開始して1ヶ月ほど経ちましたよ。会う友人知人とは、更新したブログネタで会話が弾むことがあり、こんな反応があります。

Aさん
いつも見てますよ!
Bくん
なんか、おもろいですね!
C野郎
ブログでも飯食うつもりか!?
Dちゃん
なんでブログ始めたの?

今回はDちゃんの『なんでブログ始めたの?』という質問が結構多いので、答えることと自分の考えを整理する上でも記しておくことにしました。

大きくは3つ理由があります。

【理由1】 考えを文字化する練習にしたい

私は、考えを言葉にして話すのは好きですが、文字化するのが苦手です。企画書や報告書を作成するのが大嫌いです!勤めていた時は、「誰もやらないからやる」という考えのもと、やっていました。ストレス溜まりまくっていましたね(笑)。

独立してからは、それは随分なくなり『やったぜ!』という感じです。ところが、書類作成をする機会は完全になくなったわけではありません。いざ作成しようとすると、想定以上に時間がかかっていることから『まずい・・・これはなんとか克服しないと!』となりました。『どうせ考えを文字化する練習するなら、好きなことを書くブログでも始めるか!』という軽いノリです。今まで続いた試しがありませんが、今回は奇跡的に続いています(笑)。

【理由2】 私を知らない人でも「読みやすい!」記録を残したい

私が身を置く環境教育や自然体験の業界関係者が書くブログで、ネタとして参考になる情報はあります。しかし、それはあくまで関係者であって、会ったことのない人が『このブログ、読みやすいやん!』と思い興味を持つブログを見た記憶がほぼないですね。

巷でプロブロガーと呼ばれるブログで生計を立てている人たちのサイトを見ると、見やすくて、ついつい読んでしまうんですよね。いろいろ調べている中、「ワードプレス」というホームページやブログを作ることができるシステムを使っている人が多いことが判明(あくまで個人見解)!早速登録して始めると自由度が高く、読みやすい工夫ができることが少しずつ分かりました。

どうせブログ書くなら日記ではなく、読みやすく参考になる情報を発信したいと思ったんですよ。自宅で実際に作る料理レシピをちょくちょく更新しています。これは小学生の娘が料理作る際に、父不在でも必要あれば参考になるかなと(笑)。少しずつ読みやすさの工夫を探りながら、楽しく続けることができていますね。

【理由3】 ブログという名の記録財産を共有したい

ブログを書くには、私の貴重な時間を使っています。1記事1000文字程度を目安にしていますので、今は30分から1時間程度でしょうか(内容によります)。1ヶ月で15記事、15時間使ったとして、自分だけがブログを見返してニヤニヤするのも、おかしな話です(この計算でいくと1年で180記事!すげー!)。

欲しい情報を検索して、このブログに辿り着いた人が参考になる情報があれば、活用してもらえると嬉しいですね。『持ってけ!ドロボー!』おっと、心の声が・・・。

まつり
この記事書くのも文字化の練習になりました。せっかくブログ運営というカテゴリー作成したので、ド素人のブログ運営に関する記事も書くことにしよっと。

スポンサードリンク