おしゃれでインテリアにもなるカレンダー「MOON CALENDAR」

まつり
こんにちは!まつり(matsuri06)です。

年が変わる前に、準備しておきたい物の一つにあるのがカレンダー。

 

我が家のカレンダー。冷蔵庫の横に貼っています。日本人の半数は、冷蔵庫の横にカレンダーを貼っているんじゃないでしょうか。

これの余白に家族の予定を書き込みます。これを見て、

『この日は、県外に出張に行けそう』とか、『ぎゃー!子どもの行事とダブルブッキング!』などと、ブツブツ言っています(笑)。

このカレンダーとgoogleカレンダーがあれば十分なんです。が、Facebookのタイムライン上で、やたら投稿されている友人作成のカレンダーが気になり、それを購入したので紹介しますよ。

月の満ち欠けを教えてくれる「MOON CALENDAR」

届きましたよ、友人作成の「MOON CALENDAR」。

MOON CALENDAR

シンプルですね。右下に小さな文字で説明があります。

 

カレンダーの見方!

 

開いてみると、こんな感じ。シンプル イズ ベスト!

 

カレンダーの見方にあったように、月の出る時間と入る時間が表記されています。

facebookページを見ると、額に入れてオシャレなインテリアとしても使えそうです。

ノマドMOON CALENDARのfacebookページ

まつり
なかなかオシャレではないか!

 

そもそも購入しようと思った理由。

我が家では、予定が記入できないカレンダーは使わないんです。が、今回は別。

友人が作ったという理由だけでは購入はしませんでしたが、これに思いが乗っているのが見えたんですよね。

『ノマドMOON CALENDAR』は、「365日いつでも月とともに・シンプルで美しいものを日常に」をコンセプトに、ノマドによるデザインをcanyon & beach が制作・販売し、環境に配慮した素材を使うことを常に探求してきました。2018年版より長年の愛用者であった AOKIWORKS と ツギキ が共に、制作・販売を引き継ぐこととなりました。

友人「AOKIWORKS」はもともと、このカレンダーの愛用者だったようです。しかし、2018年版から販売されないことを知り、これからも「MOON CALENDAR」を使い続けたいという思いから、制作・販売を引き継いだとのこと。

facebookのタイムラインに、だーーっっと思いが綴られているのを見て、それに共感して購入しました。

 

送られてきた時のパックの細部のデザイン見て、『買ってよかったなー』としみじみ思ったわけです。

ミーティングファシリテーションの本を読んでいる時にも、同じようなことを感じましたね。

合わせて読みたい

会議進行を担うファシリテーターの教科書「ミーティング・ファシリテーション入門」のすすめ。

 

まつり
月の満ち欠けは、女性のバイオリズムと大きく関係していると言われています。我が家の女性陣は何か感じるものがあるはず!?とも思って、購入をしましたよ。

 

 

「MOON CALENDAR」専用の額も販売されているようですが、私は手作りでいきますよ。どうやって飾るか、イメージを膨らませるために、

 

とりあえず全部バラして、並べてみました。設置したら後日公開!

まつり
飾る場所は、玄関かトイレが現在の有力候補!

【2017年12月29日追記】

有力候補だった玄関に、靴箱をDIYして「MOON CALENDAR」専用のスペースを設けましたよ。

合わせて読みたい

靴箱の収納力をアップするために、スギ材で靴箱DIYしましたよ。