コットを選ぶならWAQ? Ventlax? Naturehike?

Colemanのシンプルな焚き火台「 ファイアーディスク」と頑丈な「ボンファイアーツールセット」が長年愛されるギアになりそう。




まつり(matsuri06)です。

キャンプで必ず持参する焚き火台。

組み立て時に、パーツをカチャカチャするのが煩わしいと感じること、ありませんか?

私は2回に1回くらいのペースであります。

 

組み立てがシンプル、かつ軽量な焚き火台を探していたところ、巡り合いました。

「Coleman ファイアーディスク」。

友人が使っているのを見て、使い勝手イマイチかなと思っていたけど、それは勝手な思い込み。

意外と使いやすかったので、これからエースとして活躍することになったのです。

 

組み立てがシンプルなColeman ファイアーディスク

取手付きの収納袋にパーツが入っています。

 

パーツと言っても、焚き火台(写真中央)と専用焼き網(写真右)のみ。

 

中華鍋の取手がない代わりに、脚が付いたような形状をしています。

 

足を3箇所立ち上げて、

 

地面に置くだけ。これで安定するわけですから、よくできています。

 

必要であれば、焼き網を乗せて設営完成。

収納袋から出して20秒あれば設営できる、過去一番シンプルな焚き火のはずです。

 

調理の種類は限られる焚き火台

とりあえず、焚き火台に薪を乗せてファイヤー。

薪の長さは40cmまでが扱いやすいです。

これより長くなると焚き火台がバランスを崩し、倒れる可能性があります。

 

焚き火台に薪を乗せると、調理器具を乗せれる空間がほぼなくなります。

よって、焚き火と同時進行で調理を楽しむときにはホイル焼きが適しています。

スイートコーンをホイルに包んでポイッ。

 

 

購入前には「要らんよね」と思っていた焼き網。

焚き火台底面と焼き網の隙間が10cmもないため、使いづらいイメージしかありませんでした。

 

いざ使ってみると、そうでもなかったりします。

余分な空間がなく、炭が上下に重なることがないため、火力が必要以上に強くなりません。

よって網焼きに適した火力を保ちやすいです。

 

また、炭は横の隙間から早めに追加しておくと着火してくれるので、思っていたほど悪くない印象。

 

片付けが魅力的な焚き火台

設営が簡単なので、使い終わった後の片付けも簡単です。

焚き火台がアツアツの状態でも脚部分は持つことができます。

灰捨て場があるキャンプ場なら、そこまで両手で持って移動することも可能です。

焚き火台自体が軽いため、女性でも1人で持っていくことができるのも魅力的。

 

焚き火台が角張っていないため、スコップで灰がすくいやすいです。これ結構大事!

 

Coleman ボンファイアーツールセットも魅力的でついつい・・・

ファイアーディスクをAmazonで購入した際、

AIが「一緒に購入」提案してきたものがあります。

それが「Coleman ボンファイアーツールセット」。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,617 (2022/08/17 09:54:22時点 Amazon調べ-詳細)

焚き火を楽しむ際に、あると便利グッズです。

写真右から、火バサミ、スコップ、火吹き棒。

 

まずは火バサミ。

このゴツさ、伝わりますか?

 

重いのものを挟むとフニャフニャと曲がってしまう火バサミとは頑丈さが違います。

その分、若干重量がありますが、ガンガン使えそうです。

 

次にスコップ。

グリップが木製で握りやすくなっています。

Colemanの刻印も◎。

 

長さがあるので、アツアツの灰を取り出すのに重宝します。

 

最後に火吹き棒。

専用ケースに入っています。

「火吹き棒なんぞ、軟弱な奴が使うやつだぜ!」と思っていた時期もありましたが、めちゃ便利です。

↑こんなこと思っていた自分を戒めてやりたい。

 

 

これら3点がこの袋に収納されて3000円代。

オススメしてきたAIに感謝です。

 

火バサミとスコップは頑丈である分、重量があります。力の弱い人には不向きかもしれませんのでご注意を!

 

さいごに

Coleman「ファイアーディスク」。

焚き火と調理を同時に楽しむには、少し難易度が高い気がします。

しかし、これほどシンプルで簡単設営な焚き火台は、他にはないでしょう。

もちろん片付けも簡単ですしね。

 

Coleman「ボンファイアーツールセット」。

焚き火台のついでで購入したのに、個人的にはこっちの方が満足度高いです(笑)。

ゴツさからして一生ものであること、自宅の薪ストーブでも使えるのが最高です。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,617 (2022/08/17 09:54:22時点 Amazon調べ-詳細)

まつり

久しぶりにColeman商品を購入して、改めてColemanが好きになったきん。

では、素敵なアウトドアライフを!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です