焼いた肉なら何でも合う、手作りソース

スポンサードリンク

こんにちは、まつりです。

肉を焼いて食べる時、どんなソース使っていますか?
冷蔵庫にあるポン酢、焼肉のタレなどで手軽にババッとかけて食べるのもいいでしょう。

でも、たまには違う味で食べたい時。スーパーで違う味のソースを買って、一度使ったきり賞味期限過ぎてチーン・・・。なんて経験ありますよね。私はあります(笑)。

そうならないために、焼いた肉なら何でも合う手作りソースのレシピをご紹介しましょう。

コンロに備え付けのお魚グリルで焼いたトンテキ。これに乗っているソースです。

では、作ってみましょう!

材料

3人分
・玉ねぎ 1/2個
・バター 10g
・ケチャップ 大さじ3
・とんかつソース 大さじ3 (おたふくソースでもOK)

作り方

1 玉ねぎをみじん切りにする。

2 みじん切りにした玉ねぎをフライパンでキツネ色になるまで炒める。(中火)

3 玉ねぎがキツネ色になったら、バター、ケチャップ、とんかつソースを投入してフツフツとなってきたら完成!

玉ねぎキツネ色になるまで炒めるのが面倒な人は、玉ねぎなしでもOKです。ハンバーグをフライパンで焼いた後に、これをやると肉汁の旨味も入った濃厚ソースができます。
まつり
キャンプなどで手作りソースをサラッと作れると、『あら、ステキ!』と女性からも男性からも思われるに違いありません。
ちなみに冒頭写真の調理時間は、秘密のポテトサラダ含めて20分です。

ここで終わる予定でしたが、ついでにポテトサラダもいってみましょう!

材料

ジャガイモ(小) 3個
昨晩のカレーの残り 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1

作り方

1 ジャガイモを切ります。早く茹でれるように小さめに切るといいですよ。

2 ジャガイモを茹でます。この大きさなら6分くらいです。ざるに移して湯切りします。

3 マッシャーで潰して、昨晩(もしくは一昨晩)の残りのカレーとマヨネーズを混ぜ合わせて完成!

冷蔵庫に野菜が残っていれば、それも一緒に混ぜちゃいましょう。ブロッコリーがあると色合いがいいんですが、冷蔵庫に不在でしたので、今回はコーンを工程3で投入しました。
まつり
肉を焼いて、手作りソースを作っている横で、これを同時進行です。昨晩のカレーの残りは、そのまま食べてももちろん美味しいです。が、家族は『またカレーやな。』と思っているので、裏をかいてアレンジしてみましょう!

では、良い食卓を!

スポンサードリンク