CAMPの食事が不安な人は、「鶏ささみのオイル漬け」を仕込みましょう。

スポンサードリンク

こんにちは、まつりです。

キャンプに出かけて食事をする際、『もう一品作っとけば良かった!』、『キャンプ楽しいけど、朝ごはん作るの面倒くさい!』という時ありませんか?キャンプ慣れしている私もあります(笑)

そんな時にお役立ち。キャンプはもちろん、家での食事でも重宝する「ささみのオイル漬け」レシピをご紹介しましょう。

材料

・鶏のささみ 8本
・砂糖 小さじ1
・塩 小さじ1
・水 150cc
・サラダ油 75cc(オリーブオイルでも可)
・コンソメキューブ 1個
・ローリエ 1枚

作り方

1 ボールを使用し、鶏のささみ・砂糖・塩を混ぜて10分置いておく。

2 1の鶏ささみ・水・サラダ油・コンソメキューブを鍋に入れて沸騰させる。

3 鶏のささみの表面全体が白くなれば火を止めて放置する。粗熱が取れれば鍋の中身を全てタッパー等に移し、完成!あとは冷蔵保存。

鶏のささみから灰汁が出ますので、気になる方は取りましょう。ズボラな私は取っていませんが・・・。漬けているオイルは、他の料理の味付けにも使えますよ。
まつり
サラダに混ぜるもよし!バゲットに挟むもよし!そのまま出して、宴会時のつまみにもよし!シーチキンの代わりにもなります。友人とキャンプの食事準備中にシーチキンを取り出すより、タッパーからこれを出すと『めっちゃステキやん!』という人が一人くらいはいるでしょう(笑)

では、良い食卓を!

スポンサードリンク