お魚グリルで簡単に焼ける!家にある余り物でピザを作ってみた。

スポンサードリンク

こんにちは、まつりです。

みんな大好き!ピザ!!

みんな、どんなピザ食べてますか?
①宅配ピザで好みのメニュー選ぶ(高い!)
②冷凍食品で手軽に(種類が少ない!)
③手作りで好きなように(センスが問われる!)

我が家は③ですよ。

『どうしても、この具材が乗っているピザが食べたい!』という時以外は、冷蔵庫の余り物などを使って作っています。今回3種類焼いてみたので、参考にどうぞ!

材料(生地)

(3枚分)
・中力粉 200g
・砂糖 小さじ1
・塩 小さじ1/3
・ドライイースト 小さじ1
・水 120cc
※いつもは薄力粉と強力粉を混ぜますが、中力粉しかありませんでした。余り物です。

作り方

1 水以外の材料をボウルに入れて、混ぜます。その後に水を9割入れて混ぜ、生地の塊を作りながら、残りの水を調整しながら入れます。

2 整形して、ボウルにラップをかけて発酵させます。整形する際にはボウルにこびり付いている粉は全て混ぜ込んでおきましょう。

3 基本ほったらかして、これくらい膨らんだら、ガス抜きして再度捏ねます。
※これを作った日は室温30度で50分放置していました。オーブンで発酵させる場合は40度で30分で、できるでしょう。

4 クッキングシートに打ち粉を少々、麺棒にも打ち粉を馴染ませて、生地を伸ばします。好きな形にして生地は完成です。

ここからは、オリジナルトッピングですよ

缶詰!

中身をほぐし、生地の上に均等に広げます。オリーブオイル等は塗らず、そのままですよ。

その上にネギ!

2枚目のピザはキムチ。

3枚目は・・・写真がない!

トッピング内容
■1枚目
・いわしの蒲焼(缶詰)
・ネギ
・チーズ

■2枚目
・キムチ
・チーズ

■3枚目
・オリーブオイル
・ハム(細切り)
・キャベツ(千切り)
・チーズ

まつり
チーズは美味しいのはもちろん、食べる時に具材がバラバラにならないように、つないでくれるんですよ。それもあって全てのピザにのせていますよ。

お魚グリルで焼くのが簡単!

クッキングシートに乗せた生地を、そのままお魚グリルへ。

中火で5分で1枚完成。オーブンで焼くのに比べると、早い!

どんどん焼きますよ!

焼きすぎると、クッキングシートが燃えますので、要注意!家庭によってお魚グリルの性能が違うので、弱火から試すのがいいでしょう。

どれも美味しくて、すぐに完食しましたね。キムチピザは対象を中学生以上にしたほうがよさそうです。

まつり
娘がキムチをミートソースと勘違いして食べて、『紛らわしいわ!』とお叱りの言葉をいただきました(笑)。家にあるものでトッピングの相性を考えながら、作っていくのも楽しいですよ。残り物を全部並べて、みんなでセルフトッピングも盛り上がりますよ。

では、ステキな食卓を!

スポンサードリンク