神社の樹木剪定(20mのアラカシ)をしました。【香川県まんのう町】




まつりです。

香川県まんのう町にある某神社で、アラカシの剪定作業を行いました。

剪定対象となる樹木は、樹高20mのアラカシです。

 

一度も手入れされずに育ったため、モジャモジャしています。

これをサッパリさせていきます。

 

まずは、アラカシの根元周辺の整理からです。

太い材は玉切りして、枝葉は刻んで片付けます。

 

根元周辺の整理後、5時間くらいで樹上作業は終了。

 

幹近くから見上げても見えなかった空が、見えますよ。

 

 

まだまだ元気なので、これからもたくさんのドングリが実ることでしょう。

 

整理した材は、薪にして焚き火の燃料に変身させておきました。焚き火を楽しむたびに神社がキレイになっていきそうです。

 

ロープを使って作業している様子が目に留まり、見学に来ていた地域住民にも喜んでもらえました。

樹木の剪定や伐採の依頼は歓迎しますし、作業後にツリークライミングのフィールドとして活用できる依頼は大歓迎です。

では、素敵なアウトドアライフを!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です