SNS依存症かも!?。タイムライン閲覧時間が多いと思い、調べてみた。




まつり
こんにちは!毎日必ずSNSを使っています、まつり(matsuri06)です。

先日、スマホでfacebookのタイムラインを見て、友人の投稿に「いいね!」を3つほど押してアプリを閉じました。次にtwitterを開いた瞬間に、ふとこんなことを思いました。

 

『1日のどれくらいの時間を、自分はSNSに使っているのだろう?』

 

私と同じような疑問を持ったことのある人、意外と多いのではないでしょうか。

 

SNSのタイムラインを見ては、投稿に反応します。

『キレイな写真やなー、いいね!ポチッ』

『おもろい活動しているなー、いいね!ポチッ』

『他の人に教えたい情報! シェア!ポチッ』

 

情報受発信や交流目的でSNSを使っていますが、なんとなくタイムラインを眺めてしまう。私には、そんな時間があるわけです。

 

この「なんとなくSNS閲覧」をする時間が勿体ないと思い、自分がどれくらいの時間を使っているのか、試しに調べてみました。

調べた結果、私は1年間に207時間を「なんとなくSNS閲覧」に費やしていたわけです。

 

まつり
もったいない・・・。

では、どうやって調査したか、見ていきましょう。

 

facebookとtwitterの閲覧が主

私が使用しているSNSは次の3種類。

  1. facebook
  2. twitter
  3. instagram

使い始めた動機は、どれも周囲が使い始めたから、『試しに使ってみるか!』という感じです。

facebook は交流、twitter は情報収集がメインです。instagram を使うのは稀ですね。

最近はtwitter上の情報が有益なことが多いと感じて、ついつい見てしまっていると思ったことが、今回調査しようと思った発端です。

まつり
Twitterのタイムラインの更新頻度って、早いからついつい見てしまうのです。

 

調査方法は、ストップウォッチで時間計測

では、どのように「なんとなくSNS閲覧」に使っている時間を調べるか。いたってシンプルな方法です。

ストップウォッチを使用します。アプリを立ち上げる前にスタート、アプリを閉じる際にストップを押して1日の使用時間を計測します。このデータを1週間取ってみました。

調査期間は、2018年9月10日〜16日の7日間です。

 

1週間で約4時間という調査結果

7日間のデータを取った結果が下記です。

・9月10日:21分49秒

・9月11日:23分21秒

・9月12日:25分11秒

・9月13日:19分30秒

・9月14日:23分11秒

・9月15日:20分02秒

・9月16日:24分56秒

■7日間の合計:158分

■1日平均:約22分30秒

 

ただ、今回の調査は『なんとなくSNSのタイムラインを閲覧するのはやめよう!』という気持ちで始めています。抑止力が働いていることもあり、おそらく通常は結果数値の1.5倍くらいはあるはずです。

だから調査する前は、おそらくこんな数値だったのでしょう。

■7日間の合計:約238分

■1日平均:約34分

まつり
思っていたより多い・・・。34分って、私がジョギングする平均的な時間です。

 

積み重ねると、1年間で207時間

私がなんとなくSNSを使っている時間は、調査結果に1.5倍した34分/日でしょう。

息抜き程度ではありますが、これを毎日積み重ねるとどうでしょうか。

・1日:34分

・1週間:238分(約4時間)

・1ヶ月:1020分(約17時間)

・1年:12410分(約207時間)

スキマ時間でSNSを使用しているとはいえ、まとまった時間で表してみると、非常にもったいない気がしてきました。

1年分の207時間だと、私はブログ記事を約60本書ける計算になります。「なんとなくSNS閲覧」で消耗する時間、恐るべし。

まつり
ちなみに、1日1時間だと1年で365時間、約15日に相当しますよ。

 

情報収集だけで終わるのは、もったいない

「なんとなく閲覧」とはいえ、面白い本、美味しい店、仕事で使えるノウハウなど、有益な情報とたくさん出合えるのもSNSの良いところです。

しかし、情報収集をして「インプットでお腹がいっぱいになって満足!」という状態は、よくないと感じています。

私の場合、1日30分程度だからSNS依存ではないはずです。しかし。1年で207時間(8〜9日間)を「なんとなくSNS閲覧」で過ごしていると思うと、もったいないですね。

だから、これらの時間のせめて半分を、アウトプットする時間に充てることにしました。せっかくブログを書いているのに、情報発信しておかないと!

まつり
残りの半分は、変わらず情報収集と交流に充てることにします。

 

さいごに

SNSに自分がどれくらいの時間を使っているかなんて、それほど興味はありませんでした。しかし、今回調査して、数値化して良かったです。

SNSのタイムラインを眺めて、「なんとなく」時間を消耗するだけではなく、インプットしては消化しきれていない情報が、たくさんあったからです。

他人の活動を知ることや、考え方に触れることは楽しいのですが、ほどほどにしておかないとSNS依存症になりますね。

まつり
これからも情報受発信でSNSを活用しますが、より上手く使っていきたいですね。