見つけてしまった!ソロキャンプにぴったりのクーラーボックス。

40歳代から始める、初心者のジョギング(3ヶ月目の成果)




ジョギングをしない日は後ろめたい感じがする、まつりmatsuri06です。

2019年6月13日から始めたジョギング。

次の5つのルールを設定して、継続しています。

  1. ワラーチで走る
  2. できるだけ走る
  3. 他人と競争をしない
  4. 走らない日はビールが飲めない
  5. うどん屋(注文1玉)に行くのは10km以上走る

まつり
走らない日も、ワラーチ履いとるきん。

2019年7月の走行距離は230.1kmでした。

2019年8月は、何km走れているのでしょうか。

 

ジョギング3ヶ月目の走行距離は、36.2km

2019年8月の走行距離です。

日付(2019/8)距離(km)
10
20
35.9
49.1
50
60
70
80
90
100
110
120
130
140
150
160
170
180
190
200
210
220
236.8
240
250
260
270
280
290
300
3114.4
合計36.2

8月の走行距離は、36.2km。

まつり
当初の予想100kmより、相当少ないきん。

 

8月の走行距離が少なかったのには、2つ理由があります。

まずひとつ。

毎年8月は「NPO法人ひろしま自然学校」主催の2週間の子どもキャンプにスタッフで関わるため、17〜18日間を広島県に出張するためです。

 

もうひとつ。

この出張から帰ってきてジョギングをした8月23日。

夜に猛烈なかゆみに全身襲われ、翌日皮膚科に行くと、原因不明の蕁麻疹と診断されました。

そして、当面これらを控えるように医師から言われたのです。

体温が上がるスポーツは控えてくださいとのこと。

これによって、蕁麻疹によるかゆみが治るまで、ジョギングは中止です。

 

1週間経過した8月31日。

そろそろ大丈夫だろうと思い、ジョギング再開。その晩になぜか蕁麻疹が出てしまい、今度は家族からストップの声がかかりました。

まつり
9月は様子見からのスタートやきん。

 

ワラーチを新たに作成

8月5日にワラーチの紐が切れました。

 

この時点でワラーチでのジョギング走行距離は、388.3km。

紐の形状や結び、走り方にもよりますが、紐が切れる基準値がだいたい分かりました。

 

突然切れた時にも対応できるように、新たなワラーチを作成しました。

 

まつり
スズメバチカラーにしてみたきん。

ビブラムソールにシートを貼って若干の滑り止め機能を追加して、高級革紐を採用して履き心地をアップ。

 

2足目は、ワラーチを知り尽くすウルトラランナーの指導のもと、作成してみました。

毎月最終土日に「手打ちうどん ひさ枝」で開催されている「ひさ枝まるしえ」。

これに不定期でワラーチを作ることができるワラーチワークショップなるものが出店しています。

最初の1足は、こういう機会に作るのがいいでしょう。

まつり
失敗がないのと、豊富な材料から選択して作れるきん。

 

ジョギング3ヶ月目の成果

36.2kmしかジョギングしていませんが、8月も体重は減りました。

7月末:64.5kg

8月末:61.9kg(2.6kg減)

目標走行距離1000kmまで、残り590.5km。

まつり
61kg台とか、久しぶりに見たきん。

 

次月のジョギング目標

2019年9月は蕁麻疹が回復次第、ジョギング再開予定です。それまではウォーキングで様子見です。

涼しくなり始めることから、月末には再度ハーフマラソンの距離に挑戦します。

 

さいごに

ジョギングできた日が4日間だった8月。

これは継続する気持ちがなくなっていくのではと思うこともありましたが、まったくそんなことはありませんでしたね。

新しいワラーチも作ったし、早くジョギングに出かけれますように。

まつり
そういえば、8月はうどん屋で一度もうどんを食べていない。こんなこと初めてやきん。

では、素敵なジョグライフを!