「魔法のコンパス」が届くまでの6日間感じたこと。入手したい気持ちが強いモノは、最速で入手しましょう。




まつり
こんにちは!キングコングの西野氏のブログ読み始めた、まつりです。

吉本興業所属のお笑い芸人「キングコング」を知っていますか?テンポのいい漫才を展開して、M-1グランプリの決勝にも残る実績を持つ、実力派お笑いコンビです。

お笑い芸人として有名なのは知っていましたし、ツッコミ担当の西野氏が絵本作家というのも知っていました。が、実際に作品を見たことはありません。

先日、たまたま友人が紹介してくれた絵本「えんとつ町のブペル」が気になり、読みましたよ。これがきっかけで、キングコング西野氏がどんな思想をしているかに興味が湧き、著書の「魔法のコンパス」を注文しました。

無料でも公開しているようです。

 

■注文したのは中古本

「魔法のコンパス」を注文するにあたり、まずはアマゾンで検索しました。アマゾンの注文ページで、普通にクリックして購入すれば良かったのですが、「中古品の出品」が目に入ってしまったのです。

価格は989円。新品で購入すると1500円。約500円の差です。

まつり
新品じゃくてもいいやん!

という軽い気持ちというか、誰にでもある「同じモノなら安い方でいい。」という選択をなんとなくしてしまいました。

実際の金額詳細を比較してみましょう。

  • 新品 本体1500円(送料無料、アマゾンポイント45ポイント付与)
  • 中古 本体989円(送料257円、アマゾンポイントなし)

ポイントも金額として含めると、新品(1455円)と中古(1246円)の差額は209円です。この209円をなんとなくケチったことを、後悔することになります。

■「安物買いの銭失い」ではなく、「安物買いの時間失い」

注文したのは9月20日です。新品で購入すれば、9月21日に到着して、その日に読了していたでしょう。ところが中古で購入したので、自宅に届くのが9月25日(本日)。新品注文と6日間の差があります。

しかし、時すでに遅し。9月20日に中古本を注文していますから、6日間到着を待つことになります。読みたい気持ちがどんどん膨らむのに、本が届かないもどかしさ。苦痛、いや苦行です(笑)。

まつり
こんなことなら、新品注文しておけばよかった・・・

209円をケチった代償は大きかったです。早く読みたいというより、早く読むことができたのに、読めていない自分に苛立ちを感じます。同じ商品でも209円ケチったばかりに、早く読めるという権利を放棄してしまったのです。

ここまで、熱く語っていますが、魔法のコンパスの内容は一切知りません(笑)。手元にはありますが、まだ読んでいません。読了後の内容の良し悪しの感情が加わると、この熱い気持ちが蒸発してしまうと思い、ブログに書くことにしました。

1ページも読んでいないのに(笑)、ここまで感情を熱くさせる本、オススメです。

ついでに、ここまで熱くさせてくれていますので、こちらも「購入する」をクリックしましたよ(笑)。

まつり
入手したい気持ちが強いモノは、できるだけ早く手元に届く手段を選んだ方がいいですね。魔法のコンパス、読了後にオススメなら紹介します。