神社の樹木剪定(25mのクスノキ)をしました。【香川県まんのう町】




まつりです。

香川県まんのう町にある某神社で、クスノキの剪定を行いました。

剪定対象となるクスノキの樹高は約25m。樹齢は100年を超えています。

 

横にある集会所と比較すると、このクスノキの大きさがよく分かります。

広角レンズで撮影しないと、全体が撮れないほどの大きさです。

別の角度から作業前のクスノキ。

 

半日かけて剪定した作業後のクスノキ。

 

軽トラック1車分くらいの折れている枝、枯れている枝を取り除き、随分とスッキリしました。

 

当面は強風により、樹上から枯れ枝などが落ちてくることはないでしょう。

ロープを使って作業している様子が目に留まり、見学に来ていた地域住民にも喜んでもらえました。

 

このクスノキは、これまで同様に神社の参拝者を見守ることはもちろん、人がもっと樹木に触れ合える機会を作るために一役かってもらいます。

試しに、ツリークライミング未経験者と登って、樹上の世界を楽しんできました。

 

今後はツリークライミングの講習会や体験会でも、このクスノキに活躍してもらう予定です。

【ツリークライミングの講習会】香川県および近県で、開催しますよ。

2017年11月16日
 

樹木の剪定や伐採の依頼は歓迎しますし、作業後にツリークライミングのフィールドとして活用できる依頼は大歓迎です。

では、素敵なアウトドアライフを!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です