【ツリークライミングの講習会】2018年に開催する、香川県および近県会場

スポンサードリンク

まつり
こんにちは!樹上の世界大好き、まつり(matsuri06)です。

ツリークライミングの初歩が学べる場「ベーシックツリークライマー講習会」、次のステップの「ツリークライマー講習会」。

ツリークライミングジャパン主催の私「まつり」が担当する、2018年の開催日程のお知らせです。

 

2018年の講習会開催日程

ベーシックツリークライマー講習会

●1月20日(土)ー21日(日)@香川県高松市ドングリランド

 ・募集要項 ・申込用紙

ツリークライマー講習会

●2月24日(土)ー25日(日)@香川県高松市ドングリランド

 ・募集要項

 

※開催日程が決まり次第、2ヶ月前を目安に更新していきます。

講習会の様子

ベーシックツリークライマー講習会@香川県高松市開催しましたよ!

 

そもそもツリークライミングって何?

専用の道具を使用して、大人も子どもも樹上の世界を楽しむことができます。

今までとは違った世界観と出会える体験活動

ツリークライミングは専用のロープやサドル(安全帯)、安全保護具を利用して木に登り、木や森、自然との一体感を味わう体験活動です。

「樹上から」という今までとは違う視点で森を見たり、五感を使い樹上の自然を体感すると新しい発見があります。

家族や友人と同じ木に登って時間を過ごしたり、ツリーボート(ハンモックの一種)を使って木の上でキャンプをしたり、バードウォッチングや自然観察をしたりと、楽しみは無限に広がります。

子どもから大人、そしてチャレンジャー(私たちは障がいを持ち毎日がんばる人たちをチャレンジャーと呼びます)も、樹を見上げ自分の目標を立てて、自分の力で登っていく過程で、勇気や自信がわいてくるとともに、味わったことのない満足感が得られます。

体験活動は自分への限りない挑戦であり、決して他人と競い合うものではありませんので自分のペースで楽しむことが秘訣です。

 

資格が取得できる講習会

講習会は、あらかじめセッティングされている道具で『楽しかったー!』で終わる体験ではありません。

専用の道具を使って、一人でも樹上の世界を楽しむことができるように、特訓する2日間です。

一人で黙々と練習するわけではないですよ。参加者同士でワイワイと楽しい雰囲気で実施します。

道具のこと、樹木のこと、初めてのことばかりで悶々とすることもあります。しかし、講習会を修了すると、樹上の世界へ自分で行ける基本技術と「ベーシックツリークライマー」という資格を得ることができます。。

「ベーシックツリークライマー」とは、ツリークライミング®ジャパンの公式資格で、基本技術を身につけたクライマーを指します。

その後、「ツリークライマー」「ファシリテーター」「オフィシャルインストラクー」 と、更なるレベルアップを図るための第一歩となる資格です。

講習修了後に、こんなライセンスカードが発行されます。

技術的に他のメンバーの補助無しに登れることを目指していますが、ツリークライミングジャパンでは安全の為に、 単独でのクライミングをお勧めしておりません。

 

過去の参加者の声

香川県での開催でも、参加者は四国内だけでなく、近畿、中国、九州地方からも来ますよ。

過去の参加者からは、こんな感想を頂いていますよ。

Aさん
樹木のことも学べて、今までと森林の見方が変わった!

Bさん
参加する前はワクワクよりドキドキの方が大きかったが、安全管理が徹底されているので、これから自分で登るのが楽しみ!

Cさん
ツリークライミングできる仲間ができたので、一緒に活動したい!

2018年の講習会開催日程

●1月20日(土)ー21日(日)@香川県高松市ドングリランド

 ・募集要項 ・申込用紙

※開催日程が決まり次第、2ヶ月前を目安に更新していきます。

まつり
講師は、年間500名を樹上の世界に案内している私です。上記の日程・場所以外(香川県外も可)の開催も可能ですので、ご希望の方はお問い合わせくださいね。

 

 

スポンサードリンク