見つけてしまった!ソロキャンプにぴったりのクーラーボックス。

1組限定! 手ぶらで行ける貸切キャンプ場。香川県三豊市の「Free Cloud!s ビーチフロントキャンプ」。




まつり(matsuri06)です。

キャンプブームで、どこに行ってもキャンプ場は人がいっぱい。

「人目を気にせず、キャンプできる場所はないものかな?」と思っている人も多いはず。

いい場所ありますよ。

2021年にオープンした香川県三豊市にある「Free Cloud!s ビーチフロントキャンプ」(以下:ビーチフロントキャンプ)。

1組限定の貸切キャンプ場です。

 

小さいキャンプ場でも、貸切だから広い。

自宅の高松市から車で1時間。三豊市仁尾町にある「ビーチフロントキャンプ」に到着。

ここは、2010年からSUPやシーカヤックの体験を提供する「フリークラウド」が運営しているキャンプ場です。

気になるキャンプ場は、駐車スペースから徒歩20秒の場所。これくらいなら荷物の運搬も楽々です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Free Cloud(@freecloud_setouchi)がシェアした投稿

かなり小さいキャンプ場ですが、貸切ですよ。

一般のキャンプ場のテントサイトに比べたら、めちゃくちゃ広いです。

 

 

初心者にやさしい、手ぶらOKのキャンプ場

今回は10人程度のグループキャンプです。

キャンプ道具を持っていない友人もいたため、現地レンタル(有料)しました。

アウトドアのプロが扱っている道具は、いちいちオシャレですね。

キャンプブームもあって、キャンプ道具の種類が数多くある今。選ぶことができずに、なかなか購入できない人もいます。

「これからキャンプ始めようかな」という初心者が手ぶらで利用できる、現地レンタルがあるのは嬉しいところ。

 

他のキャンパーを気にしなくていい贅沢感

焚き火台のレンタルもありますが、常設されているストーンサークルで焚き火ができるのも魅力のひとつ。

キャンプ飯が楽しくなります。

 

貸切のため他のキャンパーに気を遣うことなく、ペットも一緒に過ごせます。

 

流しも独占。

 

キャンプ場から10歩の砂浜は遊び放題。

キャンプ場の名前「ビーチフロントキャンプ」そのままです。

砂浜にある流木は薪以外にも、ランタンポールにしてみたり。

 

夜の雰囲気もかなり良いです。

このフィールドを独占できるのは、贅沢でした。

 

シーカヤックやSUPのツアーも楽しめる

キャンプ場オーナーの「フリークラウド」は、シーカヤックやSUPのツアーを開催しています。

私は毎年子どもを連れて参加しています。香川県内のアウトドアツアーでは、かなりオススメです。

キャンプとセットで過ごすのもいいですね。

 

ビーチフロントキャンプの基本情報

住所

〒769-1410 香川県三豊市仁尾町家の浦383

 

 

利用料

■4~11月

・平日:5,500円

・土日祝・お盆期間:7,700円

■12 ~3月

・平日:4,400円

・土日祝:5,500円

※駐車スペース1台分・1人分の施設利用料込み

人数1名増えるごとに、1100円。

まつり
貸切と考えると、めちゃくちゃ安いきん。

 

設備

お風呂はありませんが、シャワーがあるため、キャンプをするのに困ったことがありませんでした。

手ぶらキャンプができる、道具レンタルあり。

 

利用のルールなど

チェックイン:14ー17時

チェックアウト:11時まで

 

周辺情報

徒歩3分で焼きたてピザが売りの「サンカフェ」があります。

シーカヤックやSUP以外で、「Blue blue」の体験ダイビングのスポットも近くにあります。

 

その他

詳細情報は、公式サイト「ビーチフロントキャンプ」をチェック!

 

さいごに

キャンプ場を貸切利用できるのは、贅沢ですね。

定員は設けられていませんが、15名までが使いやすそうな感じでした。

人目を気にせず過ごすことができる、香川県三豊市の「ビーチフロントキャンプ」。

次回はSUPツアーと合わせて、利用する予定です。

まつり
ありそうでなかった貸切キャンプ場やきん。

では、素敵なアウトドアライフを!

bundok、バンドック、ソロティピー1、TCテント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です