見つけてしまった!ソロキャンプにぴったりのクーラーボックス。

香川県のアウトドア・アクティビティ。3つのフィールドのどれを選ぶ?




まつり(matsuri06)です。

四国では、他県に比べると自然度が低いと言われる香川県。

しかし、他県より海・川・山が生活圏から近いので、遊びに行きやすいのも香川県。

 

香川に遊びに来る県外の友人から聞かれることがあります。

『香川県でアウトドア・アクティビティ(外遊び)を体験したいから、オススメ教えて!』

 

そこで、香川県在住の私が実際に体験してオススメする「アウトドア・アクティビティ」を、海・川・山の3つの場所で紹介しますよ。

 

海(香川県のアウトドア・アクティビティ)

シーカヤック・SUP

シーカヤックやSUPに乗って、瀬戸内海を楽しみたいと思っている人はとても多いです。

自分で道具一式を購入して始める人も少なくありません。

そこで、初心者はツアーに参加するのがオススメです。

 

私が子どもと毎年訪れるのは、三豊市の「フリークラウド」。

香川県では老舗で、シーカヤックやSUPのツアーを開催しています。

 

小豆島にある小部キャンプ場の運営と合わせてSUPツアーを開催している、「シマアソビ」もおすすめですよ。

 

マテ貝採り(潮干狩り)

海のアウトドア・アクティビティは、海上に出なくても楽しめます。

潮干狩りは、小さな子どもを連れて安心して過ごせます。

中でもオススメするのは、マテ貝採り。

手軽に体験できるため、一度ハマると毎年行く人も多いです。

 

ビーチクリーンアップ

砂浜の活動でもうひとつ。

ビーチクリーンアップがあります。海辺の清掃活動ですね。

『なんだ、掃除かよ!』

と思う人いるかもしれませんが、イベントに参加すると楽しいのです。

知らない土地から流れ着いた不思議なゴミを見つけたり、スタッフから海ゴミの話を聞いたり、みんなで大量のゴミを集めると達成感が得られます。

かがわ里海大学の活動から派生して、県内各地で開催されています。

定期的に開催しているのは、三豊市の「Design The Earth」。

 

川(香川県のアウトドア・アクティビティ)

香川は川で遊べる環境がとても少ないです。徳島の吉野川や高知の四万十川のように大きな川はありません。

しかし、小さいなりに遊べるスポットはありますよ。

まんのう町琴南エリアにある「美霞洞(みかど)渓谷」。

県内では希少な川遊びができるスポットです。

ガイド付きのツアーは展開されていませんが、ライフジャケットや浮き輪を持参で遊びに行く人が多いです。

 

山(香川県のアウトドア・アクティビティ)

里山ハイキング

香川県には標高が低いおむすびの形をした山が点在しています。

これらをハイキングして楽しむツアー「OMUSUBI HIKE」が、中高年を中心に人気です。

1年間の半分をハイキングをして過ごすガイドが、県内各地の里山を案内してくれます。

香川のおむすび山をこれから登り始める初心者で体力や装備に不安な人、一度参加してみるといいですよ。

 

森さんぽ

ハイキングとは違い、移動距離は少ない森の散歩。

その中で自然の魅力を一緒に発見して、楽しく伝えてくれるツアー「森さんぽ」。

 

森林の知識に長けた感性豊かなガイドと一緒に歩くと、森の見方が変わります。

ゆっくり森を歩く体験は、定員6名の少人数制。

参加者の9割が女性で、体力に自信がなくてもOKです。

まんのう町の大山山(だいせんざん)をフィールドにしていますよ。

 

ツリークライミング

歩くのではなく、木に登る遊び「ツリークライミング」。

専用の道具をつけて、老若男女だれでも樹上の世界を体験できます。

一般向けの体験、個人で楽しむために学ぶ講習会を不定期開催しています。

私が実施していますので、このサイトのトップページで開催状況を確認してください。

 

さいごに

手軽に遊べるものからガイド付きのアウトドア・アクティビティまで紹介してみました。

県内にオススメできるメニューが、こんなに増えてうれしい限り。

まつり
紹介したいアウトドア・アクティビティが増えれば追記していくきん。

では、素敵なアウトドアライフを!

bundok、バンドック、ソロティピー1、TCテント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です