料理苦手な人でも簡単!「万能挽き肉」作って時短料理。

スポンサードリンク

こんにちは、まつりです。

家でご飯作っている話を友人としていると、このパターンの会話が多いです。

友人
レシピ確認しなくていい簡単な料理ってない?
まつり
あるで!料理苦手でもアレンジがいろいろできるヤツ。

で、今回は挽き肉を使った「万能挽き肉」を紹介しましょう。

数年前に料理レシピを紹介するママブロガーが、テレビで万能挽き肉を解説していました。『これは簡単!!』と思い、それ以来、我が家の冷蔵庫内には大抵保存されています。

万能挽き肉

材料

・挽き肉 150g(我が家は牛豚使用)
・砂糖 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酒 大さじ1

挽き肉150gに対して4種類の調味料が大さじ1、と覚えやすいです。挽き肉300gなら各大さじ2ということですね。挽き肉から大量の脂が出ますので、炒める時にサラダ油は使用しませんよ。

作り方

1 挽き肉を熱したフライパンに入れ、炒めます。その際にでる脂はキッチンペーパー等で吸い取っていきます。

2 全体に赤みが見えなくなったら、調味料も全て入れて混ぜます。

3 蓋をして中火から弱火で15分、水分が少なくなって完成!

作り方1で脂を取っていた方がヘルシーです。肉脂はあった方がいい!という方はそのままでもいいです。
挽き肉150gに対して各調味料おおさじ1という割合は、我が家好みですので、完成したら味見して、次回から好みの量で調整しましょう。タッパー等容器に入れて、冷蔵保存3日、冷凍保存7日で使い切りましょう。

で、作ったついでにコレを作ることも多いです。

三色丼、いや五色丼!

どんぶりにご飯を入れます。その上に、炒り卵、ちぎったレタス、茹で置きしていた枝豆、ミニトマト、そして万能挽き肉を乗せて完成です。冷蔵庫でストックしている万能挽き肉を使用する際は、レンジで軽くチンしましょう。

『卵や野菜も冷蔵庫にない!』という時は、コレだけご飯に乗せて食べるのもいいですね。お茶碗3杯くらいイケます。

まつり
万能挽き肉があると、日々の料理がとても楽チンになります。肉じゃが作る際には、ニンジン、タマネギ、ジャガイモを適度に茹でます。万能挽き肉と糸こんにゃくでも投入して、しばらく置いていたら完成ですからね。他に簡単な料理で言えば、お好み焼きやカレーなどにも使えますよ。これがあると、味付けする手間と肉を炒める手間が省けます。料理する時間を短縮したい人にはピッタリのレシピです。

では、良い食卓を!

スポンサードリンク