牛乳パックだけで、炭火は起こすことができる!アウトドア料理の際に役立つよ。




こんにちは!たき火大好き、まつり(matsuri06)です。

アウトドア料理といえば、欠かせない炭火。

炭火を起こす際に、こんなの使っていませんか?

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,182 (2018/11/18 06:41:45時点 Amazon調べ-詳細)

きん!
これ、あると便利よね。

便利ですが、家にあるものでも炭火は起こせますよ。

無料の着火燃料で十分活躍します。着火剤は買わなくてもいいよ。

2017.09.21

 

牛乳パック! 我が家の着火燃料として、大活躍してくれています。

中に11個入っていますので、ケース含め12個。これで1ダースですね。今回はこの中から2個取り出して、牛乳パックだけで炭火を起こしてみましょう。

 

牛乳パック着火燃料の作り方

まず、牛乳パックを広げて、縦に8分割します。

 

クルクル巻いた後、広がらないように末端を中に突っ込んで、着火燃料「クルクル牛乳パック」の完成。

きん!
クルクル牛乳パックって、名前がイマイチね。

・・・。

 

着火燃料と炭の置き方

焚き火台中央にクルクル牛乳パックを置きます。

 

その周りに炭で囲います。着火しやすいように炭と炭の間に隙間を作っておくといいですよ。

 

クルクル牛乳パックの上にも炭を置いて完成です。

置いた炭が崩れる場合は、周囲に支えになる炭を置くといいですよ。

きん!
ほんとに、これで炭火が起こせるの?

牛乳パックや炭が湿っていない限りは、大丈夫でしょう。

 

30分で炭火完成!

クルクル牛乳パックに着火しますよ。

 

中のクルクル牛乳パックが燃え始めました。最初の5分くらいは白煙が上がります。

 

きん!
クルクル牛乳パックが、ガンガン燃えている!

 

10分ほどで、クルクル牛乳パックは燃え尽きます。炭の一部に火が着いていますね。このまま放置でも、いずれは炭全体が燃え始めますが、時間がかかります。

そこで!

 

中央部分が空洞になっていますので、炭に火がついている箇所を中央に集めます。

15分ほど放置。

 

炭がガンガン燃えていますね。

 

あとは、必要な炭を加えていくだけです。

きん!
もっと時間がかかると思ってたけど、意外と早くできるのね。

 

いかがでしたか?

牛乳パックだけで、炭火を起こす方法を紹介しました。

「まず薪を燃やして、次に炭に燃え移らせて・・・」というのは、手間がかかります。薪を持っていない方も多いですからね。牛乳パックなら、大抵の家庭にはあるはずです。

炭火でアウトドア料理を楽しむ際に、一度試してみてください。スピード重視の場合は、火おこし器には勝てませんけどね。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,182 (2018/11/18 06:41:45時点 Amazon調べ-詳細)

クルクル牛乳パックに着火時の白煙は住宅密集地だと、嫌がる人がいるかもしれませんね。キャンプ場などで試してくださいね。

では、素敵なアウトドアライフを!

ロープの結び方は、ロープワークの本ではなく、ブッシュクラフトから学ぶといいよ。

2018.09.10